御朱印ガールデビューしてみた

わたしの間近が、神社で御朱印を貰うことにはまっている。

現在流行っている事は知っていたんだけど、単に期待がなかったあたし。

も、「一緒に行こうよ!」といった誘われたので、ではご朱印を頂く御朱印帳というものをインターネットで見てみました。

御朱印帳って、どちらかというと地味なグッズかと思っていたら、花上の刺繍やピンクのものなど思った以上に愛くるしいグッズもあり、びっくりしました。

そうして私もつられて買い出し!

間近って2人で直ちにとある神社へ行ってきました。

先ず充分お参りを通して手法を併せ拠り所売り場へ。

なので巫女君にご朱印をお願いしました。

巫女君は私達の御朱印帳を裏の部屋へ持っていき、待つケース5分。

墨できれいに書かれた人生初の御朱印いただけました!

ちょっと高揚!

流行っているのが頷ける思いがしました。インターネットで「御朱印」で検索すると、全国の色んな神社の色んな御朱印が送信されています。

字が黒い墨じゃなく色あいつきのグッズ、図版が書いてあるグッズ、いろいろあって面白かっただ。

最良素敵だと思ったのは、新橋における烏森神社の御朱印だ。

もうすぐ行けたら素晴らしいなぁ。

友達のおかげで、小さなウィークエンドの心待ちができました。足脱毛ミュゼだとワキとVラインが無料でついてきておすすめ!