髪色とプチアレンジで気分も明るく☆

今まで明るめの色に染めてた髪色を、妊娠中でなかなか美容室に行けないということもあって暗めの色合いにしてきました♪

2ヶ月に1回のペースでケアに行ければ問題ないのですが、やっぱり4ヶ月とかは普通に行けなかったりするので今までと同じように染めてるとプリンが目立っちゃって恥ずかしいですし。

髪型もいつもはパーマを当てるのですが、カットしてアイロンで軽く整えるだけで大丈夫なように至ってシンプルなものにしてもらいました♪

妊娠前であればパーマあてて華やかさやイメチェンをしたいって感じが強かったですが、結婚して妊娠してってなるとそこまで手をかけなくてもおしゃれに見えるようにとか、おしゃれとまではいかなくても清潔に見苦しくないようにを重視しちゃうんですよね。

でも、案外それだけでも十分気分もすっきりするし一緒にヘアアレンジもしてもらったので今の髪でも簡単に可愛くできることも分かったのでよかったでした☆

長さ的にはショートの部類ですが、軽く結べる程度には長さもあるので大してアレンジもできないと思ってたのですが、ちょっと工夫するだけで可愛いくアレンジができることに感動したので出産してから邪魔にならない程度に伸ばしていこうと思います♪

食べ物がエネルギーに変わる事について

最近色んな研究をしている方達を紹介した番組を観たのですが、その中でもこれから使っていくには凄く良いなと思う物がありました。

それは芋を使いエネルギーに変えて発電機だったりガス等を作る事です。

これは作り方も凄く簡単でガスに関しては泥水と水と芋をペットボトルの中に入れて混ぜ合わせて置いて置くだけで芋が発酵してガスが出来てしまうと言う仕組みになっているようでしたね。

後発電機の方は芋を蒸す機械のようなものに入れて、上から出る水蒸気が溜まってくると出来るようなちょっとそれ以降はよく解りませんでしたが、どちらにしても簡単に作れてしまうのが素晴らしいですね。

また現在の状態のまま電気やガスを使い続けていくとこの先どんどん酸素が薄くなっていき、もって後1000年位と言っていました。

なのでそれで芋をエネルギーの変える事でそれ以上に延ばす事が出来、更に約20兆円も抑えられると言う事も言っていました。

金額には驚きですね。

芋に変えるだけでそこまで抑えられるとは思っていませんでした。

これは今後かなり期待がもてそうな感じがします。

今の段階ではまだ難しいかもしれませんが、それがこの先本当現実になっていくと言いなと思いましたね。

テレビの企画お料理

お料理番組だと、プロの料理人が素敵なお料理を手際よく作っていきますよね。

でも、お料理企画の枠になってくるとパターンが2つに分かれます。

●パターン1

時短、簡単、美味しいレシピ

これは本当にいいです。早いし本当に簡単だしついついレシピをメモしてしまいます。もちろん自分でも作ったりして、しれっとまるで自分のレシピのように食卓に出したりします。

そして好評な結果にシメシメなんて思ったりします。

●パターン2

残念ながら頑張る、からの美味しいか本当に残念かに別れる料理

これはもう、なんとういか見ててハラハラするしドン引きしちゃうし、あまりに行き過ぎると食材に失礼だろ!なんて思っちゃうこともありますが、ついつい見ちゃうんですよねぇ。

分からないなりにも頑張って美味しくしようとする姿はいいんですけど、分からないからテキトーって感じでただやってるだけのは不快ですが、やっぱり見ちゃうんですよねー。

で、最後に必ずお料理研究家の方とかが正しいレシピを公開しながら簡単にできる方法とかを紹介してくれるので視聴者も得して観れるし、残念な過程でさえも話題のネタになるという一石二鳥を実現させてるんですよね。

番組ってすごいなぁ…と思いながら、お料理企画を楽しんで観てます。

もっと料理番組が増えたら楽しいですね。

集中力を高めるアイテム。

仕事をしてて、疲れから集中力が途切れてしまう事って多々ありますよね。

それでも仕事を続けないと終わりません。

残業は極力したくないから頑張ろうって思うんだけど、そう思えば思うほど空回りしちゃって、全然進まないんです。

そんな時には気分転換に限ります。

とは言えスマホをいじって遊ぶ訳にもいきませんし、会社のパソコンを使って遊ぶわけにもいきません。

同僚や上司と世間話しするのも気を使うし何となく面倒です。

そこで活躍するのは甘いものです。

糖分を取って脳にエネルギーを送り、スイーツを食べる幸せを感じると、ささやかな集中力も出てきます。

集中力アップにも幸せな気持ちになるのもやっぱりチョコレートが一番ですね。

チョコそのものもいいし、チョコがけのクッキーなんかも幸せ感を味わえます。

でも今一番ハマっているのは「きな粉棒」です。

きな粉と黒蜜を練って棒にしてあるシンプルなお菓子で、控えめな甘さと健康に良さそうな所が最高です。

気が付けば一袋全部食べてることもあります。

いくらヘルシーで健康でも、全部食べたら太っちゃうし、糖値も上がるだろうから逆効果です。

良くないってわかっていても、止められない止まらない中毒性がありますね。

ちょっと控える様に気を付けます。

モロヘイヤおいしいです

モロヘイヤを晩御飯に食べました。すごくおいしかったです。

モロヘイヤは、スーパーで一袋150円くらいで売られています。

一袋だと、二人分用くらいなので、たくさん食べたい人は二袋買ってもいいですね。

調理はほうれん草とほぼ同じです。

沸騰した湯で茹でて、水にさらします。

この後が、ちょっとほうれん草と違います。

細かくザクザク切ります。すると、どんどんヌルヌルした不思議な感触が出てきます。

茎の硬いところは、やめておいた方がいいかもしれません。

そして、お醤油をちょろっとかけてごはんと一緒にいただきます。

このモロヘイヤ、超栄養野菜なんですよね。

カロチンはナンバー1だそうです。

ビタミンやミネラルも豊富で、葉物野菜がやや減ってくるこの時期にちょうどいい葉物野菜です。

コレステロール値が高い方にいいとか、動脈硬化の予防になるとか…とにかくすごい野菜です。

見た目かなり地味で、一見するとバラの葉にも似ています。

この効能を母に教えようとしたら、「モロヘイヤがコロヘイヤ…?」になってしまいました。

そうそう、記憶力の向上にもいいそうですよ。

やたらと肩書の多い人みたいなモロヘイヤですが、体が弱っている人やバテ気味の人におすすめです。